これがないと始まらない!キャンプの必需品

初心者キャンパーにオススメ、
テントキャンプに必ず必要な装備品一覧です。
キャンプというと何を持っていけばいいのか最初は不安です。わかります。
僕も最初はいろいろ忘れ物をして苦労しました。。。
箸がない、イスが足りない、テーブルがない、テントが立てれない。。。笑
そんな経験をもとに最低限必要なものをリストにしました。




・テント
キャンプといえばテントは必須。
コテージキャンプの際は不要です。

・テントシート
こちらもテントキャンプの際は必須。
テント内になにもひかないと寝心地が悪く冷気の影響を受け寒くなります。

・寝袋
夏場でも夜は冷えます。
寒くて眠れず朝まで起きていた。なんてことがあれば次の日は楽しめません。
できれば春夏用、秋冬用の2種類あるとどんな時期のキャンプでも快適です。

・バーベキューコンロ&炭&トング&うちわ
キャンプといえばバーベキュー。
普通のお肉も外でバーベキューすると数倍美味しく感じます。
もちろん炭も忘れずに。
炭をおこす時にトングやうちわも持参するのがベターです。

・箸、皿、コップ
これがないと食事ができません。
最初は100均などで売っている使い捨てで問題ないと思います。
人数分+落としてしまった時用に余分に持参することをオススメします。

・チェア、レジャーシート
いくら楽しいキャンプとはいえ、ずっと立っているのはしんどいもの。
カップホルダー付きのしっかりとしたディレクターチェアがオススメ。
レジャーシートは大きいものを持っていけば寝転がる事ができます。
個人的にはコールマンのふかふかのレジャーシートが好みです。

・テーブル
バーベキュー時に食器やクッキング用品、食糧を置いておくのに必要です。
全くテーブルがないと飲み物などをこぼしてしますため、
小さいものでもいいので、持参したほうがいいと思います。

・ランタン
泊まりの際は必ず必要。どんなキャンプ場でも夜は真っ暗で怖いです。
みんなの集まるテーブル上には1,000ルーメン以上の明るさがあるものがオススメ。
また、トイレなどに行く際用の小型ライトもあると便利です。
小さいライトは100均でも売っています。

以上が確実に持参した方がいいアイテムです。
もちろんキャンプが楽しくなってきたら徐々に装備を増やしていくのも楽しいですし、
逆にさらに荷物を減らしてミニマムキャンプも楽しいですよ。
最低限の装備でも楽しくキャンプする事が可能ですので、
ぜひ気軽にキャンパーの仲間入りを!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください