不動産経営ブログ開始。

ついに始めます。
不動産経営。
あえて不動産投資とは言わず、
長期的なビジネスと捉えているため不動産経営としています。

不動産屋で働き約13年。
細かい内容はお部屋探しの仲介店舗で約10年。
管理会社でオーナー様対応などを約3年。
正直、売買の経験もなく素人と言っていいでしょう。
(写真はイメージです)
私の保有資格は「宅地建物取引士」と「不動産経営管理士」。
正直。。。不動産経営の実務で考えると、通用する資格ではありません。
宅建に関しては国家資格としてサラリーマンの視点から考えると大いに利用できる資格です。
重要事項の説明を行う独占業務があるという点でも、
今後の需要は続くと思います。
また、「不動産経営管理士」においても今後国家資格化されるのでは?という情報もあり、
重要視されていく資格になるでしょう。

ただ。。。
不動産経営を実際に行うと考えると、実践するような内容ではありません。
具体的な数値、概念、考え方などは投資の勉強が必要だと思います。
持っているとだまされにくくなるというメリットはあると思いますが。。。不動産は悪い業者もいるのは確かなので。。。




知人から紹介を受け、特別に買わせてもらった物件がこちら。

北海道
価格3,200万
地下鉄新さっぽろ駅から徒歩20分(遠い)
木造3階建て(1階部分RC)
築 27年
戸数 8世帯(駐車場は個別3台、共同3台)
表面利回り 約13%
頭金 600万
仲介手数料 90万
諸経費 120万
ローン 2,600万
金利 2%

ざっくりとした情報はこんなところでしょうか。
正直ローン定数を考えると、負のレバレッジになります。
(自己資本のみで投資をした場合の利益率と比較し、借入により利益率が上がることを正のレバレッジ効果、反対に下がることを負のレバレッジ効果といいます。)
本来であればフルローンで購入できればいいいのですが、
近年のS銀行問題などもあり融資に厳しくなってきているのが現状です。

しかしながら出口戦略と今後物件を追加していくことを考えると、
少しでも早めのスタートを考えこちらの物件にしました。

ここをスタートとし、目標はあと5年で2つ以上の物件を保有したいと考えております。

やってみなきゃわからないことだらけです。
よくネットで資産〇億と言っている人も実際には借金があり、
不動産投資は売却するまで正しい結果なんて出ないと思っています。

成功したとしても失敗したとしても、
ここでは正直な記録を取り次の物件購入へ向けてデータを取りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください